スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ぷよぷよフィーバーの画像、音声差し替え初級編 

タイトル通りwindows版ぷよぷよフィーバーの音声を差し替える初級編。多分、この手順でできます

まずはどこにデータがあるのか。

デスクトップ上からコンピュータをクリック!
(なければスタートメニューから)

次にローカルディスクCをクリック!


いくつかフォルダがあると思いますがその中のProgramFilesをクリック!

そうするとたくさんのフォルダがありますがその中からSEGAのフォルダをクリック!

PuyoFのフォルダがありますからさらにクリック!

その中に
BGM BIN SE VOICEのフォルダがあります。
簡易な説明
BGM 長い音楽が入ってます。OP曲など
BIN 絵が入ってます
SE 連鎖したときの音など。短い音が入ってます。
VOICE キャラごとの声が入ってます。

ここではVOICEで説明します。

いよいよ差し替えですが

まず初めにコピーは絶対取っておきましょうね。

これは必須です。絶対コピーは取りましょうね。後で涙を流すかも知れません。


初級編なのですでに職人により作られた物を落として貼ってしまいましょう。

ぷよぷよフィーバー保管庫

↑のサイトより欲しい音声をダウンロード!!

後は貼り付けるだけ。とても簡単ですね。

注意!!キャラの対応表です
CH00 アミティ
CH01 おしゃれコウベ
CH02 クルーク
CH03 どんぐりガエル
CH04 リデル
CH05 おにおん
CH06 さかな王子
CH07 ラフィーナ
CH08 ユウちゃん
CH09 タルタル
CH10 ほほうどり
CH11 アコール先生
CH12 こづれフランケン
CH13 アルル
CH14 ポポイ
CH15 カーバンクル

もっといろんな音声を作りたい方は仮面舞踏会などを使うとさらにいろんな差し替えができます。


画像も作りたいかたはpictbearとExtractPvzをダウンロード。

Pictbearダウンロード

ExtractPvzダウンロード
これで準備完了です。

まずは差し替えたいキャラをBINからコピーしExtractPvzのあるフォルダに貼り付けます。キャラの対応はCHがCfになっただけです。ラフィーナならCf07です。

んでPVZをPNGに変換!!

これでPictbearで扱えるようになりますが、

画像を差し替えるときの注意点注意してほしいのがぷよぷよの画像はアルファチャンネルという種類のもので描かれています。なのでPictBearのアルファチャンネルを有効にします。
また保存するときは拡張子はpngです


手順
PictBearを起動させ、ファイルをクリック!

そのなかのツール起動からツール設定をクリック!

するとフォルダ、カーソルなどがあると思いますが、その中の画像フォーマットを選びアルファチャンネルを有効にチェックを入れましょう。

っで差し替えが終わったらExtractPvzを使いPNGからPVZに変換します。

ExtractPvzで名前が変わりますが変えないでください。

これで初級編は終わりですが、つまずくところはあまりないと思います
今は時間があまりないので説明はこれくらいです。いつかさらに詳しく説明できたらいいな~~
スポンサーサイト
[ 2007/10/20 01:14 ] ぷよぷよ | TB(1) | CM(11)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。